経済センサス活動調査 令和3年6月1日

文字サイズ

English

アンサー!経済センサス

山口県

山口県で従業者数が全国1位の
産業は次のうちどれ?

  • 不正解
  • 不正解
  • 正解

答え

C

水産練製品製造業

三方を海に囲まれた山口県では、水産資源が豊富です。その中でもかまぼこやちくわなど「練製品」の製造業(水産練製品製造業)に携わる従業者数は全国ナンバーワンで、「平成28年経済センサス‐活動調査」の結果でみると、2,144人となっています。
山口県発祥の「焼き抜き」といった製法があります。魚のすり身をかまぼこ板に乗せ、板の下から熱する製法で、直接かまぼこを火にかけないため焦げ目がつかず、真っ白で美しい仕上がりとなります。これは18世紀初頭に萩藩の料理人・九郎兵衛(くろべえ)が五代藩主毛利吉元(もうり よしもと)公に献上したものが起源とされており、長い歴史を持つ製法です。下関市では「下関蒲鉾祭り」というイベントも開催されていて、県民に愛されている名産品となっています。水産練り製品といってもかまぼこだけでなく、魚肉ソーセージの生産も盛んで、近海の海の恵みを様々な形に加工して食卓に届けています。

水産練製品製造業

PAGE TOP