経済センサス活動調査 令和3年6月1日

文字サイズ

English

アンサー!経済センサス

佐賀県

佐賀県で人口当たりの事業所数が
全国1位の産業は次のうちどれ?

  • 正解
  • 不正解
  • 不正解

答え

A

調剤薬局

「平成28年経済センサス‐活動調査」の結果でみると、「調剤薬局」の人口1万人当たりの事業所数(4.98事業所)が全国1位となっています。
「調剤薬局」とは、医師が発行した「処方せん」を基に薬剤師が薬を調剤し、患者に薬とその薬の適正使用に関する情報を提供する医療提供施設です。
佐賀県は以前より医薬分業(薬の処方と調剤を分離し、それぞれを医師、薬剤師という専門家が分担して行うこと)の先進県となっており、平成元年度から平成11年度には医薬分業率が全国1位でした。なお、今では分業率は全国的に高くなっており、佐賀県は令和元年度全国8位となっています(公益社団法人日本薬剤師会「医薬分業進捗状況(保険調剤の動向)」より)。

調剤薬局

PAGE TOP